学士論文リスト


2016年度(平成28年度)

  • ERG衛星観測データによる波動伝搬方向解析環境の構築
  • 北欧ロケット波動受信器の観測データの可視化及び検証法の研究
  • 短波レーダにおける電離層の影響の観測方法に関する検討
  • 1周波GPS受信機による電離層TEC分布測定のための連携観測ソフトウェアの開発
  • FPGAを用いた汎用スペクトル演算モジュールの開発
  • WEKOを利用した環日本海域環境観測データ公開システムの構築
  • スペクトログラムの特徴に基づいた機械学習による自然波動現象の識別

2015年度(平成27年度)

  • 北欧ロケット実験波動受信器用データ圧縮・FFT処理モジュールの開発
  • 並列分散処理によるかぐや波形捕捉器で観測したバイポーラ型波形の抽出
  • リスクベース認証によるセキュリティ強化の実現に向けたログ統計・解析アプリケーションの開発
  • かぐや衛星WFC-Lで観測された自然電波の偏波を利用した月面誘電率の推定法の検討
  • 準天頂衛星TECに対するプラズマ圏電子密度の影響の調査
  • 海洋レーダにおける電離層の影響調査のためのシミュレーション手法に関する検討

2014年度(平成26年度)

  • 電磁波の複数点観測データを用いた地球プラズマ圏の時間・空間変動に関する研究
  • スペクトルエントロピー法を用いたプラズマ波動観測データの熱雑音帯域推定
  • レイトレイシングによるAKR偏波の伝搬の研究
  • 月探査衛星で観測された自然電波の偏波における月面反射の影響
  • 1周波GPS信号を利用した電離層観測手法の高速化

2013年度(平成25年度)

  • 電離層遅延推定を目的としたGPSソフトウェア受信機の検討
  • スペクトルの微細構造に基づくあけぼのWBA観測波動の識別に関する研究
  • 方形波信号を用いたプラズマ波動受信器の機上較正法の検討
  • WEKOを利用したあけぼのVLFデータ公開システムの開発
  • 類似現象検索システムのかぐやWFC-Lデータへの適用

2012年度(平成24年度)

  • 自己回帰モデルを用いたあけぼのWBA波動スペクトルの識別に関する研究
  • ユーザ属性情報送付の承認機能を有する認証機構の構築
  • 衛星搭載用波形観測器デジタル処理部のFPGA化の検討
  • かぐや衛星WFC-Lで観測されたバイポーラ波形の抽出法
  • 準天頂衛星からのTECデータを用いたプラズマ圏境界の推定に関する検討

2011年度(平成23年度)

  • Shibboleth認証を用いた非文献コンテンツリポジトリの構築
  • かぐや衛星で取得した波動データのチャネル間測定タイミングの補正に関する研究
  • かぐやWFC-Lデータを用いた月周辺の電子密度推定
  • かぐや衛星WFCデータの解析ソフトウェアの高度化
  • 編隊飛行シミュレータを用いた領域遷移時の連携観測動作の検討
  • AKRの干渉縞を利用した月面誘電率の推定法に関する研究

2010年度(平成22年度)

  • GCPMを用いたレイトレイシングの3次元拡張とそのシミュレーション
  • あけぼのWBA観測リストのデータベース検索システムの構築
  • 衛星搭載ソフトウェアによる電磁界観測データからの偏波導出法の検討

2009年度(平成21年度)

  • かぐや衛星での電波観測におけるデータ選別アルゴリズムの性能評価
  • かぐやWFC観測データを用いた月周辺電子密度の高度依存性
  • かぐや衛星の観測波動データに含まれる機器干渉ノイズの判別
  • 電子密度モデルGCPMにより再現されるホイスラスペクトルの統計的評価

2008年度(平成20年度)

  • 類似現象検索システムのかぐや衛星WFCデータへの応用
  • 階層化されたかぐや衛星WFCデータ解析ライブラリの開発
  • GPSを利用した中緯度における電子密度モデルGCPMの検証
  • 編隊飛行衛星に関する親子間通信・機上データ処理シミュレータの開発
  • 月面反射波を利用した月電離層探査に関する理論的検討

2007年度(平成19年度)

  • かぐや搭載WFC波形データの解析システムの開発
  • 衛星間通信を利用した連携観測シミュレータの開発
  • 衛星波形観測データからのホイスラ自動検出システム
  • 科学衛星上での波動データ縮小法の高効率化に関する研究
  • あけぼの衛星電波観測データベースを用いた類似現象検索システムの開発

2006年度(平成18年度)

  • プラズマ圏の電子密度構造を考慮に入れたGPSの測距誤差補正に関する研究
  • 科学衛星で観測されたプラズマ波動のオンボード自動判別法に関する研究
  • 衛星観測データの特徴量を利用した類似現象の抽出
  • 月周回衛星SELENEのWFCデータ解析環境の構築

2005年度(平成17年度)

  • 科学衛星で観測されたプラズマ波動のオンボード到来方向推定システムの検討
  • 汎用データ形式の導入によるあけぼのデータ解析の効率化
  • GPS信号に対するプラズマ圏の影響の定量的評価
  • 水星探査衛星MMO波動観測器の機上データ処理法の検討

2004年度(平成16年度)

  • 科学衛星で計測した電磁波形データの較正とデータベース化の研究
  • 時変スペクトル情報を利用したオメガ信号の自動検出法の研究
  • 数値モデル化した磁場・プラズマ空間中の電磁波のレイトレイシング法の開発
  • 多様なアクセス制限に対応可能な地球環境計測データベースシステムの開発

2003年度(平成15年度)

  • 宇宙空間を伝搬するオメガ信号の強度と遅延特性の研究
  • 大規模な科学データベースからの情報検索・配信の高効率化
  • SELENE衛星搭載高速周波数掃引受信器のソフトウェア開発
  • 科学衛星で観測された波動スペクトルの特徴量に関する統計的研究

2002年度(平成14年度)

  • ネットワークを利用した人工衛星データ参照・配信システムの開発
  • 自然電波観測データの汎用的な自動分類システムの開発
  • 人工衛星搭載電波波形観測器用オンボードデータ圧縮ソフトウェアの開発

[博士論文リスト]
[修士論文リスト]

戻る